学生へのメッセージ

「人を育てる」伝統は創業以来、脈々と
人と仕事に真摯に向き合う「創造者」であれ

NALGOの目指す姿

私たちは創業以来、一貫してソフトウェア開発会社として歩み、常にお客さまのニーズに合った「良いプログラム」「良いシステム」作りを目指してきました。

今の時代、会社を取り巻く環境は急速に変化しています。
同時に私たちにはお客さまのニーズに応じて迅速にシステムを構築する、発想の柔軟性も求められています。

このような時だからこそ、時代の流れをキャッチできる技術者が自主的に動き、興味ある仕事を見つけ、その方向性を決め、それに基づいてプログラムを作り、オリジナリティとオーダーメイドを大切にして、最終的にはお客さまとその成果を喜び、分かち合えるような会社でありたいと考えています。

それぞれの社員の自主性を重んじ、信頼してプロジェクトを進める、という姿勢はいままでも、そしてこれからも変わることはありません。





学生さんへのメッセージ

残り少ない学生生活を悔いなく、精一杯過ごしてください。
そして、今のうちに将来の基礎となる力をつける努力をしていただきたいと思います。

「技術を覚えなくてはいけない」という思いが先行して知識偏重に陥るのではなく、若くて柔軟性に富む皆さんだからこそ自由な発想で豊かに物事を捉えられる基礎的な力を身につけて欲しいということです。

業界に関する深い知識がなくても、進歩する意志のある人なら入社は全く問題ありません。

全てのプロジェクトは勉強の連続です。自ら進んで毎日新しい技術を吸収し、進歩したいという気持ちを持つこと。そして継続して地道に努力し続ける力があれば必ず結実します。


こんな風に成長して欲しい

当社では入社後、先輩に付いてプロジェクトの中でプログラムを書く勉強をし、2,3年後からは直接自分が担当するお客さまと仕事をする機会が増えます。

さらに経験を積むと社内ポジションが上がり、マネージャーとして部下を管理指導する立場になるので、社内的にも円滑な情報の管理・共有などが大切な業務になります。

ですから社内的にも対外的にも人とのコミュニケーションが上手く取れる人であることが非常に重要です。

常に相手の気持ちを尊重し、理解するよう努めることで双方向のコミュニケーションが出来る人になっていただきたいと思います。

脈々と引き継がれるNALGOのノウハウ

創業時からの伝統である先輩たちの手厚いフォローや、これまでの実績、お客さまからの信頼のもと、当社で努力を続ければこの世界で一生仕事をしていける実力が必ず身に付きます。

また私たちは、個性ある人たちが集まってこそ会社に良い潮流が生み出されると考え、その個性を尊重します。社員一人一人が良く学び、やりたいことをどんどん提案し、開拓することが未来を築いていくのであり、それを出来る限りサポートして働きやすい環境を作るのが会社のあるべき姿だと考えています。

学生の皆さん、私たちと共に「良いプログラム」「良いシステム」を社会に提供し、これからの時代を創造していきましょう!あなたの力に期待しています。